2012年07月20日

シャイターンの花嫁 魔眼の王子と囚われの巫女姫

2012年7月20日、一迅社文庫アイリスより、「シャイターンの花嫁 魔眼の王子と囚われの巫女姫」発売。

http://www2.ichijinsha.co.jp/iris/

シャイターンの花嫁 魔眼の王子と囚われの巫女姫 (一迅社文庫アイリス) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); 結川 カズノ (イラスト); 一迅社 (刊)

「また忘れてしまったの? 君は、僕の花嫁だ――」

結婚を控え、それぞれの仕事に奔走するアイシャとカファス。
忙しいながらも甘い日々を過ごすふたりの目の前に、ある日盲目の楽士が現れる。
あまりに美しい彼の指が紡ぎ出すのは、夢かうつつか?
確かなことはただひとつ、その瞳を見た者は囚われる――。

仕掛けられた陰謀の中、アイシャは夢の迷宮をさまよい、カファスは海の向こうからやってくる侵略者の足音に耳を澄ませる。
カダル王国と、愛し合うふたりの運命は?

砂漠の王国で繰り広げられる、恋と冒険のファンタジーです。
もふもふもいます。

【特典情報】
http://ameblo.jp/ichijin-iris/entry-11301013696.html
一迅社文庫アイリスブログより転載いたします。
---------------------ここから-------------------------------
★書き下ろしショートストーリーペーパーA★
以下のアニメイト様での購入者様に特典がつきます。
・アニメイト池袋本店
・アニメイト秋葉原店
・アニメイト仙台店
・アニメイト天王寺店
・アニメイト横浜店
・アニメイト名古屋店
・アニメイト札幌店
・アニメイト新潟店
・アニメイト三宮店
・アニメイト岡山店
・アニメイト横浜通販部
・アニメイト静岡店
・アニメイト日本橋店
・アニメイト宇都宮店
・アニメイト新宿店
・アニメイト京都店
・アニメイト吉祥寺店
・アニメイト千葉店
・アニメイト渋谷店
・アニメイト町田店

★書き下ろしショートストーリーペーパーB★
以下の応援店舗様での購入者様に特典がつきます。
・文教堂 溝ノ口本店
・アニメガ 武蔵境駅前店
・アニメガ 新横浜店
・アニメガ 市原店
・アニメガ 水戸店

※特典は、なくなり次第終了となります。
※特典配布方法の詳細はお店にお問い合わせください。
---------------------ここまで。---------------------------------
Aがカファス編、Bがナーギ編で、ラブめですよ!

前巻、「シャイターンの花嫁 偽りの巫女姫と影の王子」はこちらです。
シャイターンの花嫁 偽りの巫女姫と影の王子 (一迅社文庫 アイリス く 1-2) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); 結川 カズノ (イラスト); 一迅社 (刊)
posted by 栗原 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

王立エトワール近衛隊 炎の剣士と誘惑の密約

2012年7月1日、角川ビーンズ文庫より、「王立エトワール近衛隊 炎の剣士と誘惑の密約」発売。

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201203000897

王立エトワール近衛隊  炎の剣士と誘惑の密約 (角川ビーンズ文庫) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); 櫻井 しゅしゅしゅ (イラスト); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)

今度は、国際会議で暗殺事件!?

美麗男子たちを集めたお飾り近衛隊――その実態は、正義を護り、不思議な星石を制御する密命部隊、それが王立エトワール近衛隊だ。

星石に魅入られ、戦争を望む第二王子ソールとの対決を済ませたエトワール隊だったが、今度はそのソール王子が出席する国際会議の護衛を命じられてしまった。
「平和会議」と名を打たれた会議では様々な思惑が飛び交い、エトワール隊隊長、シャリオに絶対の忠誠を誓うフラムの耳には甘い誘惑が囁かれる。

「ソール王子を、暗殺しないか?」

会議と暗殺事件の決着は?
近衛隊の宮廷事件簿、第二弾です。
posted by 栗原 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

禁書庫(ビブリオテカ)の六使徒

2012年4月18日、三笠書房f-Clan文庫より、「禁書庫の六使徒」発売。

http://f-clan.jp/new/#1333730200

禁書庫の六使徒 (f-Clan文庫) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); THORES柴本 (イラスト); 三笠書房 (刊)

いつかの時代、どこかの場所。
世界中の呪いが集まる無法都市、「百塔街」に、いきなり巨大な穴が空いた。
悠々自適の遊び人にして、絶世の美貌を持つ女ったらしのアレシュは、一筋縄ではいかない仲間を率いて「穴」の正体を探り始めるが、どうやらこの事件には彼のたったひとりのメイドであるハナが深く関わっていて……?

「ご主人様、私を愛していますか?」

彼女の悲鳴のような告白から始まる、これは奇妙な街の奇妙な恋の物語。
「廃王国の六使徒」の続編になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

※三笠書房さんの書籍は、一部書店で先行テスト発売が行われているようですが、対象書店やその時期については作者である私も知らされておりません。この件に関する問い合わせなどは、直接出版社さんへどうぞ。
posted by 栗原 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

王立エトワール近衛隊 氷の薔薇に敬礼を

2012年3月1日、角川ビーンズ文庫より「王立エトワール近衛隊 氷の薔薇に敬礼を」発売。
http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201112000130

王立エトワール近衛隊  氷の薔薇に敬礼を (角川ビーンズ文庫) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); 櫻井 しゅしゅしゅ (イラスト); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)

【店舗特典】(問い合わせなどは各店舗へ)
★アニメイトさんでの購入で、SSつきメッセージペーパープレゼント。
http://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=1145011

★中央書店コミコミスタジオさんでの購入で、櫻井しゅしゅしゅ先生のイラストカード(印刷で栗原のサイン入り)プレゼント。
http://www.comicomi-studio.com/(18歳以上の方推奨のサイトなので、認証ページにリンクします)

【キャンペーン情報】
★Webで書き下ろしSS公開中。こんなノリのお話です。
http://www.kadokawa.co.jp/beans/2012/03/post_245.php

★カバーイラストの携帯待ち受けプレゼント。(実施期間:3/1〜4/30)
詳しくは文庫のオビをご覧下さい。

★ビーンズ文庫10thアニバーサリーフェスタ対象書籍
http://www.kadokawa.co.jp/beans/10th/campaign/


北の大国、フィニステリア。
士官候補生のアルは、天涯孤独の庶民代表、姿形は女の子みたいでも心は漢、夢は国一番の生え抜き軍人になることだった。
士官学校を首席卒業することが決まり、希望に燃えるアルの前に現れたのは、赤毛の護衛を連れた容姿端麗な謎の将校
アルはうっとりしかけたところを投げ飛ばされて、踏まれたあげくに引き抜かれ、たどりついた先は美男揃いの「おもてなし部隊」だった!?

「我々の仕事は、ない」「な、ない!?」

変わり者の士官たちに振り回されるアルだったが、どうやらこの部隊には秘密があって?

「――いいな? お前が兎ではないことを期待している」

近衛特殊部隊、エトワール隊の作戦開始!


■□■

比較的軽いほうの栗原です。でもいつもの栗原です。
主要キャラは男性ですが、モブと脇に女性はいる+背景宮廷なので割りと華やか系です。
posted by 栗原 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

シャイターンの花嫁 偽りの巫女姫と影の王子

2011年12月17日、一迅社文庫アイリスより、「シャイターンの花嫁 偽りの巫女姫と影の王子」発売。

シャイターンの花嫁 偽りの巫女姫と影の王子 (一迅社文庫 アイリス く 1-2) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); 結川 カズノ (イラスト); 一迅社 (刊)

【特典情報】アニメイトさんでは主人公とナーギ(表紙の白髪のほう)、Wonder Gooさんでは主人公とカファス(表紙の人相が悪いほう)のSSがおまけについてきます。後者はED後に読んだほうがいいかも。

あなたが私のすべてだった。
だから、あなたがいなくなった私の人生はおしまい。
『アイシャ』は死んで、今、新たな復讐の人生が始まる――

十の氏族が統べ、精霊王を奉る砂漠の王国、カダル。
主人公であるアイシャは、精霊王に仕える氏族、フェッダの一員であった。
ところが四年前のある日、何者かの陰謀でフェッダは精霊王の怒りを受けて滅び、アイシャが仕えていた巫女姫、カミリア姫は殺されてしまう。
臆病な侍女だったアイシャはカミリア姫の魔法の指輪を受け継ぎ、フェッダを滅ぼしたものへの復讐を誓う。
高位精霊のナーギに命を売って生きながらえ、指輪の力でカミリア姫に変身し、敵とおぼしき王子に嫁ぐのだ。
しかし、嫁いだ先の王宮にはやけに秘密が多すぎる。
影のある第一王子、マハールは真意を見せず、マハールに仕える苛烈な軍人、カファスは変身前の『アイシャ』を熱心に求める。
奇妙な二重生活。姿を見せない国王の第二夫人。
アイシャを餌としか見ていない精霊、ナーギの気まぐれ。
さらには謎の盗賊に、暗殺事件――真実を求めるアイシャの運命は?


ひたすらにドラマチック、を目指したアラビアンな冒険ファンタジーです。
posted by 栗原 at 11:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。