2014年05月20日

ドラゴンマガジン7月号「悪魔交渉人」短編掲載のおしらせ

DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2014年 07月号 [雑誌] -
DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2014年 07月号 [雑誌] 富士見書房-

 ――磯崎さんも、絵、好きなんだ。嬉しいな。私も油彩やるんだ。

 以前、彼女はそう言って、目を輝かせていた。
 私の大切な友だち、野咲。
 あなたの描く絵が、ある日がらりと変わってしまってから、私は気になって仕方ない。

 あなたに一体何が起こってしまったのか。
 あなたの絵に描かれた『あれ』が、一体なんなのか。

 ふたりの少女の間に起こった、才能をめぐる小さな事件。
 悪魔交渉人と呼ばれる男、鷹栖晶(たかすあきら)は、そこに悪魔の気配を感じ取る。

■□■
本日発売のドラゴンマガジンに、6月新刊「悪魔交渉人」の短編、「箱庭の悪魔」を掲載していただいております。
挿絵の描き下ろしはありませんが、小説はショートショートではなく、一話完結のきちんとした短編です。
6月創刊のL文庫特集もあり、とのこと。
ひとあし先にL文庫の空気を味わっていただければと思います。
その他も豪華執筆陣のドラゴンマガジン、どうぞよろしくお願いいたします。

※短編の文庫再録予定は今のところありません。
posted by 栗原 at 07:32 | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック