2012年03月01日

王立エトワール近衛隊 氷の薔薇に敬礼を

2012年3月1日、角川ビーンズ文庫より「王立エトワール近衛隊 氷の薔薇に敬礼を」発売。
http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201112000130

王立エトワール近衛隊  氷の薔薇に敬礼を (角川ビーンズ文庫) [文庫] / 栗原 ちひろ (著); 櫻井 しゅしゅしゅ (イラスト); 角川書店(角川グループパブリッシング) (刊)

【店舗特典】(問い合わせなどは各店舗へ)
★アニメイトさんでの購入で、SSつきメッセージペーパープレゼント。
http://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=1145011

★中央書店コミコミスタジオさんでの購入で、櫻井しゅしゅしゅ先生のイラストカード(印刷で栗原のサイン入り)プレゼント。
http://www.comicomi-studio.com/(18歳以上の方推奨のサイトなので、認証ページにリンクします)

【キャンペーン情報】
★Webで書き下ろしSS公開中。こんなノリのお話です。
http://www.kadokawa.co.jp/beans/2012/03/post_245.php

★カバーイラストの携帯待ち受けプレゼント。(実施期間:3/1〜4/30)
詳しくは文庫のオビをご覧下さい。

★ビーンズ文庫10thアニバーサリーフェスタ対象書籍
http://www.kadokawa.co.jp/beans/10th/campaign/


北の大国、フィニステリア。
士官候補生のアルは、天涯孤独の庶民代表、姿形は女の子みたいでも心は漢、夢は国一番の生え抜き軍人になることだった。
士官学校を首席卒業することが決まり、希望に燃えるアルの前に現れたのは、赤毛の護衛を連れた容姿端麗な謎の将校
アルはうっとりしかけたところを投げ飛ばされて、踏まれたあげくに引き抜かれ、たどりついた先は美男揃いの「おもてなし部隊」だった!?

「我々の仕事は、ない」「な、ない!?」

変わり者の士官たちに振り回されるアルだったが、どうやらこの部隊には秘密があって?

「――いいな? お前が兎ではないことを期待している」

近衛特殊部隊、エトワール隊の作戦開始!


■□■

比較的軽いほうの栗原です。でもいつもの栗原です。
主要キャラは男性ですが、モブと脇に女性はいる+背景宮廷なので割りと華やか系です。
posted by 栗原 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 刊行情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254923367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。